自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2023-01-04
神戸・阪神間地区 運賃変更要請 兵タ協
交通・観光(バス/タクシー/レンタカー)カテゴリ:交通・観光(バス/タクシー/レンタカー) 2022-11-26配信 |
| 印刷画面 |

神戸・阪神間地区 運賃変更要請
16日、西神交通が先頭要請する

11月14日から東京のタクシー運賃が改定となって、全国的にタクシーの運賃値上げが予定されるが、近畿では京都業界、大阪業界に続き、兵庫県タクシー協会の神戸・阪神間地区も運賃改定を決め、トップを切って、西神交通(吉川紀興社長)は、16日は兵庫陸運部を通じ近畿運輸局に公定幅運賃変更を要請した。

内容は初乗り普通車(中型)の場合は、1.5km730円(現行同660円)加算運賃246m毎に100円(230m80円)、時間、距離併用運賃1分30秒までに毎に100円(1分25秒まで毎に80円)、深夜及び早朝割増(午後10時〜翌朝午前5時まで1割増(同))、身体・知的障がい者割引1割引(同)、時間割運賃30分間まで毎に3350円(同2,950円)となっている。

申請した吉川社長(兵タ協会長)は「国や自治体から支援と助成を受けているが、稼働率は悪く、乗務員不足が一番で、それには労働条件の改善確保で、要は人材確保が第一。次に安全・安心なタクシー事業の継続で、エッセンシャルワーカーとして健全な経営維持。そして利用者サービスの向上のためです」と改定の必要性を訴えた。

改定要請を受けた山名生也・兵庫陸運部長は「法人事業者の3カ月以内で70%台数の申請があれば、すみやかに審査される。コロナ渦でエッセンシャルワーカーとして大変と思うが、働きやすく、利用者サービス向上と、安全で安心なタクシーを期待したい」と理解を示した。

なお、10月に大阪業界第一号として、公定幅運賃の変更要請した日本タクシーの内容は、普通車で初乗り1.5km680円、加算運賃266mまで毎に100円、1分40秒まで毎に100円、遠距離割引変更は「9,000円超1割引き」としている。


自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire