自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2019-03-22
年頭所感ー兵庫県タクシー事業 協同組合理事長 枝松 七郎 (1/2)
総合(行政・政治)カテゴリ:総合(行政・政治) 2019-01-11配信 |
| 印刷画面 |

新年を迎え、謹んでお慶び申し上げます。
平素は弊組合事業に格別のご高配を賜り、厚くお礼を申し上げます。

今、タクシー業界を取り巻く2つの大きな潮流があります。
第一にタクシー料金を現金ではなく、クレジットカード、電子マネー、スマホ決済などで済ます「キャッシュレス化」の動きです。このキャッシュレス化を、2015 年の値で国別にみると、韓国89.1%、中国 60.0%、英国55.4%、米国 45.0%に対し、日本は 18.4%と、かなり遅れをとっています。日本の中でも、百貨店、スーパー、ドラッグストア等の小売やホテル、鉄道は急ピッチで進んでいます。タクシー業界でも東京圏はスマホ決済を導入し始めましたが、関西圏は遅れをとっています。キャッシュレス化のスピードは速く、この流れに遅れると、タクシーが交通手段としてお客様から敬遠されかねません。

第二に外国人観光客(インバウンド)の増加です。2013 年に日本を訪問した外国人観光客は1036 万人でしたが、2017 年には2869 万人、そして政府は東京五輪・パラリンピックが開催される2020 年には 4000 万人の目標を掲げています。

この外国人を受け入れるには(1)英語、中国語、韓国語の表記、(2)外国語で接客できる人材の育成、(3)キャッシュレスに対応したインフラの整備(決済用のタブレッド端末の設置など)が急がれます。

>>2ページ目へ続く


1ページ目 2ページ目 次のページへ

自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire