自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2017-07-18
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店 |
|
790_0.jpg
 太田美品通商株式会社の太田剛進社長に近年、修理経費の削減に注目が高まっているトラック・建設機械のリビルト品についてうかがいました。

<なぜ御社はトラック・建設機械のリビルト品の専門なのですか?>
トラック事業者は車両の購入価格が高い上に、真夜中、高速道路上、遠方で故障すると取引先への納品の遅れ、多額の修理費用の請求、ドライバーへの負担など様々なリスクを背負っています。事故を起こさないためにも定期的にメンテナンスを行い、故障部品を早期に交換しないといけませんが、それにも莫大な経費がかかります。
近頃、乗用車のリビルト部品をメインで販売していた企業がトラック部門へ参入するケースが増えています。やはり基準が乗用車であるため、品質の低い商品が多くみられます。トラックや建設機械は日々過酷な条件下で使用されていますので、中途半端なリビルト商品ではすぐに故障してしまいます。
ですので、当社ではトラックや建設機械の高品質のリビルト商品に特化し、在庫を増やすことに注力しました。

<どうして定期交換を推奨するのですか?>
 当社では、走行距離30万キロ〜50万キロで電装品の定期交換を奨めております。定期交換とは、部品が故障する前に交換することです。なぜならば、「部品は必ず故障する」ということです。多くの部品は2,3年または30万キロを超えると格段に故障率が上がります。いわば、いつ故障してもおかしくない状態です。例えば、真夜中に遠方で故障し、ディーラーへ出張修理を依頼した場合、10万円単位の請求が送られてきて唖然とするわけです。
しかも、全ての部品は他の部品と連結しておりますので他の部品も同時に故障するわけです(例えばオルタネータが故障した場合は、同時にバッテリーが使い物にならなくなります。)

やはり、今の時代なかなか修理費用を出せないものですよね。そこでよく考えて下さい。
“トラブルを起こし、取引先への信用を失い、高額な請求をされる前に手を打つ方法はないのか?”
「電装品の定期交換」が大きなカギとなります。
オイルやタイヤは定期的に交換するのに、オルタネータやスタータなどを定期交換しない方が大半です。
オルタネータやスタータが故障したら車は動きませんし、エンジンが炎上することもあります。
以上の理由で定期交換をお勧めしております。また当社のお取引先ではすでに定期交換されているお客様がいらっしゃり、「唐突なトラブル」が格段に減ったと喜んでいただいております。


790_1.jpg
<リビルト部品とは何ですか?>
  リビルト部品とは、使用済み部品を消耗品と交換し洗浄・調整を行い新品同様の状態に戻した部品です。(中古部品は車両から取り外した状態の部品)

<リビルト商品の選び方を教えてください>
1. 商品が純正パーツで修理されているか?(最近ではかなりの社外品パーツが出回っています)
⇒当社は純正パーツにて修理しています
2. スターターの場合 マグネットスイッチ・クラッチ・ブラシ・ベアリング・スターターリレー(無い場合あります)・ピニオンが交換されているか?
⇒当社は上記内容は全て交換しております
3. オルタネータの場合 ICレギュレーター(無い場合あります)ベアリング・ダイオード(レクチファイヤ)・プーリーが交換されているか?
⇒当社では上記内容は全て交換しております
4. 商品の保証期間 通常6ヶ月〜1年 1万キロ〜2万キロ
⇒当社は1年間、距離数は基本設けておりませんが、明らかに使い過ぎによる故障は保証対象外になります
5. 保証内容 通常工賃や諸費用の保証をしている会社はほとんどありません。代品及び代金の返金にて対応になります
⇒当社では、工賃や諸費用は保証対象外です。代品及び返金にて対応します
6. 納期の確認 やはり商用車ですので納期は大切ですね。在庫があれば翌日、無い場合はメーカーより取り寄せになりますので時間がかかります。必ず納期の確認をしましょう
7. 適合の確認 目当ての商品が見つかっても、必ず適合の確認をしましょう。特に取り寄せ商品になりますと返品が効かず揉めるもとになります。取扱店に適合を確認してもらっていれば、そういう揉め事も起こらずに済みます



790_2.jpg
<リビルト商品を買うにあたって気を付けることは?>
リビルト商品を買うにあたり「リビルトは新品ではない」ということは念頭に置いておいてください。
 当社では少しでもクレームを減らすように日々改善し努力しております。しかし、新品部品でも不良品があったりするものです。また、人的ミスも有り得ます。そのことをご理解の上リビルト商品をご購入ください。

<御社の商品が綺麗な理由は?>
 当社はサンドブラストを使用し、少しでも新品に近い見た目を大事にしております。やはりお客様の手元に届いた時に、見た目が汚いとどれだけ品質が良くても、使いづらいですよね。
 当社は多数の自動車電装店・自動車部品商・自動車ディーラーにも販売しており、「見た目が美しい」とかなり喜ばれております。

<値段が安い理由は?>
 売れ筋の商品の部品を大量に仕入れるため、安く仕入れる事ができます。しかも独自の仕入れルートがありますのでさらにお安くご提供する事が可能です。しかし、値段を安くするからといって品質を落とすわけにいきませんので、いかに純正パーツを安く仕入れるかがポイントです。常に少しでも安く仕入れるために日々探し回っている毎日です。

<取り付けはどうすればいいですか?>
 大阪府内であれば当社が取り付けもさせていただきます。当社は電装品免許や整備士免許を従業員に取得させておりますので安心してご依頼ください。その他の地域では、当社の取引先のご紹介もさせていただきますのでお気軽にご相談ください。

<当社がWEBショップを開設した理由は?>
 この業界で値段を明確に表示しているWEBショップがないため、金額を明示しようと思い作りました。やはり、WEBショップを見た時に金額が明確でないとなかなか問い合わせが出来ないものですよね?みなさんに修理費を少しでも抑えていただきたいので、リビルト商品の周知を兼ね、金額を提示し、問い合わせを容易にしました。


【お問い合わせ】
太田美品通商株式会社
代表者 太田剛進
所在地 〒578-0984 大阪府東大阪市菱江1丁目3-11
電話 072-966-1431
FAX 072-966-1474
Eメール inform@oota-bihin.com
太田美品通商WEBショップ


自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire