自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2018-10-22
神姫バス 代表取締役社長 長尾真氏 インタビュー (2/2)
交通・観光(バス/タクシー/レンタカー)カテゴリ:交通・観光(バス/タクシー/レンタカー) 2018-09-21配信 |
| 印刷画面 |
――赤字路線もバス業界の問題となっています。今後、黒字化は見込めるでしょうか。

イーグルバスさんのような「ハブ&スポーク(拠点)」の考え方はおもしろいと思っています。今ある路線ではなく、コンパクトシティになっていくのであれば、「ハブ&スポーク」で市内は充実させながら編成をし直すことで、赤字路線の黒字化も実現するかもしれません。一方で、既存のお客さまの利便性を損なうことにもなるので、なかなか踏み切れないのが現実です。


――100周年に向けてはどのようなビジョンがありますか?

地方の路線は現状ではもたないと思っています。運転手不足が進むことも予想されます。地域ごとに路線の見直しや充実化を考え、対応をしていく必要があると考えています。MaaS(Mobility as a Service)という観点も持ちながら、いろいろな交通手段を組み合わせていくことも必要でしょう。バス会社としては、今まで培ってきた信用を背景にしつつ、自動運転化することで変わる乗務員への教育や、全体管理やシステム管理など、役割の変化にも対応しなければなりません。
インバウンド対策にも力を入れていきたいと思っています。例えば、大阪・神戸を起点にして山陽地域と四国・高松・松山辺りで鉄道が回れないところを、バスが定期的に運行するようなモデルをつくりたいと思っています。また、兵庫のゴールデンルートである有馬・神戸・城崎・姫路をもう少し分厚くできればと思っています。欧米人向けに、ツアーよりも柔軟でどこでも乗り降り可能な、バスならではのプランも構想しています。
そのためには、兵庫県での基盤をこれからも確固たるものにすること、これは100年経っても一緒です。


前のページへ 1ページ目 1ページ目

自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire