自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2018-09-06
「自動車業界の動向と エーミング基礎知識セミナー」開催 (1/2)
整備(修理/板金/塗装/車検)カテゴリ:整備(修理/板金/塗装/車検) 2018-07-12配信 |
| 印刷画面 |
 (写真提供)兵庫県自動車青年会議所
(写真提供)兵庫県自動車青年会議所
兵庫県自動車青年会議所(北田直之理事長)は6月26日、自動車整備会館で「自動車業界の動向とエーミング基礎知識セミナー」を開催した(共催:(一社)兵庫県自動車整備振興会)。100年に一度と言われる大変革期を迎えている自動車業界において、技術開発やサービス実装などの環境は刻々と変化している。整備業界においても自動ブレーキをはじめとした先進技術への対応が課題となっており、若手経営者で構成される同団体が主体となった当セミナーで最新の情報を学び、業界の活性化を図っていきたい考えだ。近畿運輸局自動車技術安全部・多田善隆部長(当時)、日産プリンス兵庫販売(株)サービス部・阿田佳樹次長、(株)自動車新聞社・井上佳三代表取締役の3名が登壇し、官民それぞれの立場から最新の情勢を語った。

国土交通省では、「整備技術の高度化」を、人材不足への対応などと並び自動車整備業界の主要な課題と位置付けている。背景には、自動ブレーキをはじめとしたADAS(先進運転支援システム)を、自動車メーカーが続々と開発・実用化している状況がある。一方で、ADASを搭載した車両は、故障時の誤作動が原因で重大事故を起こすリスクが懸念されている。多田部長は、「(1)自動車メーカーが定める整備要領書の提供、(2)外部から電子制御の状態を読み取るための汎用スキャンツールの開発、(3)自動車整備士の研修・育成」を引き続き推進していくと語った。

>>2ページ目へ続く


1ページ目 2ページ目 次のページへ

自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire