自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2017-11-16
兵ト協、平成29年度交通事故防止大会
物流カテゴリ:物流 2017-11-16配信 |
| 印刷画面 |



兵庫県トラック協会は11月8日、平成29年度交通事故防止大会を開催、1.追突事故防止、過労運転防止、適正な車間距離の確保、制限速度の遵守 2.右左折時の安全確認の徹底 3.夕暮れ時の早めのライト点灯を徹底――を柱とする輸送の安全確保の大会宣言を参加者全員がハチマキ、タスキがけで気勢をあげて採択した。

講演は「交通事故防止に係る最近の運輸行政の動きについて」と題して福永清治・兵庫陸運部整備部門専門官が、「県下の交通情勢について」と題して野上浩二・兵庫県警交通部交通企画課警部が講演した。

続いて「我が社の交通事故防止の取り組みについて」と題して松本賢吾社長が講演した。松本氏は「デジタコ、GPS、ドラレコ、IT点呼機器、バックモニター等の活用を述べて、「事故は絶対に起きる」の考えで対処する、要は機器を活用して初めて導入の意味がある。ドラレコ導入(インカメラ)して、ドライバーの意識が変わった。またグループ単位の教育も効果がある。さらに無事故ドライバーの報酬制度も必要でモチベーションが維持できる。要は無事故の取り組みは社長があきらめると社員もあきらめる」と締めくくった。


自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire