自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2019-03-22
貨物自動車運送法改正を追い風とできるかー兵ト協新春荷主懇談会
物流カテゴリ:物流 2019-02-22配信 |
| 印刷画面 |

兵庫県トラック協会の取扱部会(大亀保彦部会長)と食品部会(南谷幸宏部会長)は合同で「平成31年新春荷主懇談会・研修会」を1月28日、ホテルオークラ神戸で開催した。

冒頭挨拶で、大亀部会長は「先般、貨物自動車運送法が改正された。われわれトラック事業者にとって追い風となる。しかし、各社の自助努力で荷主としっかり交渉していただかねばならない。引き続き安全で安心な輸送に努めたい」と述べた。

来賓の成久博康・兵庫陸運部長は、貨物自動車運送法の改正による(1)規制の適正化 (2)事業者が遵守すべき事項の明確化 (3)荷主対策の深度化 (4)標準的な運賃の告示制度導入の重点を述べて「トラック事業者にあっては適正な運行管理の徹底による安全・安心な輸送、荷主事業の皆様には、運送契約の書面化、輸送の適正な取引をお願いしたい」と要請した。

研修会は、藤井聡・京都大学大学院工学研究科教授を講師に迎え「強靭な日本経済を目指して〜物流業界の今後〜」と題して講演があった。藤井氏は、昨年クロネコヤマトがアマゾンとの取引を止めた事を例に引いて「価格をきちんとして、過剰なサービスを止めた。これは大きなインパクトをトラック業界に与えた」と述べた。また、「適正な価格、賃金が保障されて、同社は業績を倍増させた。要はブラック化を止めた。平成の人間は規制緩和しか知らなかった。規制緩和で、トラック・バス・タクシーがダメになった」とし、「そして日本は人が死んでからルールが変わる」とも指摘した。「働き方改革は適正な価格をとれるようにすること。ブラック化を無くすことだ。生産性を上げることは1時間当たりの価格を上げること。支払意思額で言うところの適正な価格でデフレ脱却。それから働き方改革」と述べて、デフレ経済から脱却することの重要性を強調した。


自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire