自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2018-10-22
ウエスト神姫 自動運転EVバスの実証実験 (3/3)
交通・観光(バス/タクシー/レンタカー)カテゴリ:交通・観光(バス/タクシー/レンタカー) 2018-09-21配信 |
| 印刷画面 |

自動運転時代におけるバス事業者の役割とは?

――実際に遠隔監視をされて、課題だと感じられたことは何でしょうか。

正木氏:自動運転車はパソコン同様、フリーズしたり、接続が切れたりすることも当然あります。電源が落ちている時には様子が見られないので、遠隔で見ているのが歯がゆいこともありました。今回は、カメラがクルマの前方、後方、室内を映していました。横から来たクルマに対してはセンサーが反応して止まりますが、遠隔監視側からは見えていません。人が運転しても死角はありますが、運転手は体や顔を動かすことによって死角を減らしていけます。当実験の遠隔監視では、映像・情報を取得する手段はカメラのみだったので、今後はクルマの周りで何が起こっているのか、より詳細に把握できるようなシステムが必要だと思っています。

――路上駐車など、現場の人が対応しなければならないケースで、何か課題はありますか?

須和氏:自然災害や事故があった時にどうするかという課題は、運転手がいても、無人の自動運転でも同じです。運転手が自力で解決できないことが起こった場合には、何かしら緊急の対策が必要で、救急車やレスキューや道路管理者を呼ぶ必要があります。そこは運転手が乗っていても乗っていなくても、同じことだと言えます。

――将来的に自動運転バスを走らせるという、具体化への道筋は見えましたか?

須和氏:千人近くを運ぶという実証実験は今までにない規模だと思います。だからこそ見えてきた課題や問題も多くありました。実現化までにはまだまだ課題が山積みです。限定地域で導入しようと思えば、できるのではないでしょうか。一般の人が考えるような、自家用車が自由に走れるクルマを自動運転と考えるのか、限られた地域・ルートを走るのも自動運転と考えるのかで普及の仕方が変わっていくのではないかと思います。また、地域の利用者の方から、これから整備される自動運転のルールへ合わせていく必要があります。


前のページへ 1ページ目 2ページ目 3ページ目

自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire