自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2018-10-22
神戸運輸監理部見学会
総合(行政・政治)カテゴリ:総合(行政・政治) 2017-12-18配信 |
| 印刷画面 |


神戸運輸監理部は11月15日、神戸運輸監理部とその業務についての理解を深める目的で、神戸港見学会を実施した。神戸国際コンテナターミナル(KICT)を視察後、同監理部の交通艇「はるかぜ」に乗船し、海から神戸港を周回するルートで見学を実施した。

はじめに、コンテナバースの管理を行う商船港運株式会社(以下、商船港運)により主要な航路や、ガントリークレーンや完全自動化されたターミナルゲートなどの導入設備の説明が行われた。商船港運・神戸事業部・業務グループ・グループリーダー中村氏によると、2001年に導入されたこの自動化ゲート(写真右上)は、「従来よりも効率化が実現」され、スタッフ一人で複数レーンを対応できるようになり、荷降ろし待ちを原因とするターミナル周辺の渋滞緩和に寄与しているとのことだ。

次に、前述の交通艇「はるかぜ」による海からの見学では、コンテナターミナルのほか、神戸港湾の工業地域が見えるルートを通過し、昨今の神戸港の状況についての説明がなされた。普段は見ることのできない海からの視点で眺望することで、国際貿易港の拠点としての神戸港と、国内の一大工業地域としての神戸港の両面を窺い知ることができた。


自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire