自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2017-11-16
平成29年度交通安全県民大会開く (1/2)
総合(行政・政治)カテゴリ:総合(行政・政治) 2017-09-25配信 |
| 印刷画面 |

兵庫県・兵庫県警察・一般財団法人兵庫県交通安全協会・一般社団法人兵庫県自家用自動車協会連合会は9月11日、平成29年度交通安全県民大会を兵庫県公館で開催した。

開会のアトラクションでは兵庫県警察音楽隊による「さわやかひょうごステージ」が行われた。「どんぐりころころ」の曲に乗せてみんなの交通安全の替え歌が披露され、交通参加者へ、交通ルールの再確認と交通マナーの順守を訴えた。その後、信号に扮した交通ヒーローが登場し、「交通事故は夕方18〜20時が最も多い時間帯。明るい服を身につけ、夜光反射材を活用しよう」と会場の参加者らへ呼びかけた。

主催者挨拶では、公務の都合で欠席となった井戸敏三・兵庫県知事に代わって金澤和夫・兵庫県副知事が登壇した。金澤氏は、「9月10日の時点では、負傷者数が183件と減少している一方で、死者数は5人増えており、全国では4番目に多い状況。死者数に占める高齢者の割合は半数を超えている。今年の交通安全運動のテーマは子供と高齢者の交通安全。子供に特化した交通安全運動や、遠出ができない高齢者へ向けた出前式の交通安全教室、交通安全瓦版の配布物で啓発活動を充実させている。飲酒運転の撲滅、夕暮れ時の交通事故、シートベルトやチャイルドシートの装着にも引き続き重点的に取り組んでいきたい。9月21日から全国で始まる秋の交通安全を契機に、少しでも交通事故で苦しむ人を減らすことができるよう、協力をお願いしたい」と述べた。

次に、西川直哉・兵庫県警察本部長は「昨年7月末時点で飲酒運転に関する交通事故は111件。全国で3番目に悪い数字で、うち7件が死亡事故となっている。昨年1年間、飲酒運転で検挙されたドライバーは1207人。平成19年に飲酒運転による罰則が強化され、しばらくは減少傾向にあったがここ数年は先止まりとなっている。警察庁と日本自動車連盟が合同でチャイルドシートの使用状況を調査した結果、兵庫県の使用率は49.3%で全国ワースト2位。これから日没の時間が早くなり、人対車両の交通事故を中心に事故が増える。飲酒運転根絶の為の啓発活動、歓楽街での飲酒運転取り締まりなど、さらなる取組みの強化を図りたい。地域の皆様にも一層お力添えいただきたい」と交通事故を減らすための協力を呼びかけた。

>>2ページ目へ続く


1ページ目 2ページ目 次のページへ

自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire