自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2018-08-09
タイムズ24とBMW共同実験、EV「Active E」を投入 (1/2)
販売 (ディーラー/エコカー/新商品)カテゴリ:販売 (ディーラー/エコカー/新商品) 2012-08-19配信 |
| 印刷画面 |
より多くの利用者の声を収集できる
ビー・エム・ダブリューとタイムズ24のカーシェアリングサービスの車両として、電気自動車Active Eを提供し、共同で実証実験を行うと発表した。実験の期間は7月20日〜2013年末。

カーシェアリングは、特定の人に貸出すこれまでの試乗実験と違い、より多くの利用者の声を集める情報収集に最適なのだ。

Active Eはタイムズステーション有楽町イトシアに2台、タイムズステーション池袋とタイムズステーション横浜山下町に1台ずつ配置されている。
料金は15分400円。実証実験の車両であるため、通常の貸出方法とは異なる。予約および会員認証はこれまでと同様。貸出しと返却が異なる。パーク24グループが運営するマツダレンタカー店舗にて利用説明を受け、鍵の受け渡しを受ける。返却時にはスタッフによる車両確認が行われ、任意のアンケート調査を実施する。

貸出時間はパーク24グループが運営するマツダレンタカー店舗営業時間の8〜20時。最大貸出時間も8〜20時までの12時間となる。Active Eの充電は普通充電のみに対応しているが、ステーションのものは一般の普通充電と異なり200V 32Aと高く約5時間半で満充電が出来る。2回目の貸出しは1回目の返却から5時間半を空け、常に満充電の状態で貸し出す。

新しい技術に新しい
モビリティーサービス

ビー・エム・ダブリューのローランド・クルーガー社長は…
>>2ページ目へ続く


1ページ目 2ページ目 次のページへ

自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire