自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2018-09-20
「EVPOSSA」が発足、普通充電器の認定制度がスタート (1/3)
販売 (ディーラー/エコカー/新商品)カテゴリ:販売 (ディーラー/エコカー/新商品) 2012-06-08配信 |
| 印刷画面 |


EVから家庭への給電(V2H)も視野に
日産自動車や三菱自動車が中心となって世界で設置が進むCHA deMO(チャデモ)規格。それに対し、昨年12月に共同で発表したコンボ規格*(Combined Charging System)で巻き返しを図るのが欧米の自動車メーカー8社。EVの市場を巡り、急速充電器の規格でも、大手自動車メーカーのせめぎ合いが続く。
 そんな中、日本国内で充電器の規格に新たな動きがあった。動きがあったのは急速充電器ではなく、普通充電器。パナソニックなどの家電メーカーと自動車メーカーが連携してEVPOSSA(一般財団法人 電動車両用電力供給システム評議会)を設立した。言わば、チャデモ協議会(チャデモ方式の急速充電器の規格認定と普及を進める)の普通充電器版だ。

 また、JARI(一般財団法人 日本自動車研究所)が普通充電器の認定を4月より開始すると発表し、その説明会を4月26日に行った。同時に、EVPOSSA発足の会見も行われ、JARIとEVPOSSAの関係性についても説明された。
 JARIは、普通充電器の規格を認定するだけでなく、EVの充電に関する技術的なアドバイスも行う。EVPOSSAは、より安全で互換性の高い基準の普及を目指す。また、スマートグリットにおける1要素であるV2H(Vehicle to Home:EVから家庭への給電)に関わる課題や新技術も検討する。

*「コンボ規格」や「コンボ方式」は日本での俗称で、この規格を発表した独米の自動車メーカー8社では、“Combined Charging System”や“Universal Charging System”と言った一般的な呼び方しか使っていない。現在のところ、チャデモのような固有名詞は、名付けられていないようだ。



 普通充電とは?

EVと言えば急速充電がイメージされがちだが、リーフやiMiEVは家庭用電源による普通充電も、もちろん可能だ。車両を購入すると、AC普通充電用のプラグがセットで付いてくる。普段は電力供給に余裕のある夜間電力などで普通充電し、外出先での緊急時のみ急速充電する、といった使い分けが現実的な使い方だろう。

国内では、最近は大半の家庭で単相3線(100Vと200Vの両方が使用可能で、近年ではエアコンやIH用に200Vが使われている)が引かれているが、古い家屋では単相2線(100Vのみ)の場合もある。家庭での普通充電には200V15Aの電力容量が必要となり、分電盤から200Vの配線を車庫まで延ばす工事が必要。高い電力容量が必要なので、ドライヤーやレンジとの併用でヒューズが飛ばないよう、容量を大きくすることもあるようだ。工事自体は、町の電気工事会社であればどこでも対応出来る程度。日産が推奨する工事会社は株式会社JMで、2週間から1ヶ月程かかる。価格は95,000。

 日本国内では、出先での充電用に急速充電スタンドを設置する流れにあるが、海外では普通充電スタンドの設置も進んでいる。これは、BMW“MINI E”での世界的な実証実験から、自宅と勤務先以外で充電した割合が10%しかなかったことなども関係しているのではないだろうか?
 また、東日本大震災以降の電力不足の影響から、EVと家庭用のエネルギー管理システム(HEMS:Home Energy Management System)にも注目が集まっている。それに伴って、EVの蓄電インフラとしての活用に関心が高まっており、EVと家庭をつなぐV2H規格の作成は、重要なファクターだと言える。

EVPOSSAとは? 
JARIの認定制度発表の前日…
>>2ページ目へ続く


1ページ目 2ページ目 3ページ目 次のページへ

自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire